Written by Bård Farstad, Co-founder and Chairman of Product Innovation Board at eZ Systems

 いま代理店は、おしゃれなモバイルウェブアプリを作るようにと、クライアントに要求されています。

 クライアントは通常、敏感に反応しユーザーにその価値を提供する洗練された今時のユーザーインターフェイスを作ることにかけては、猛進するものです。そしてたいていの代理店はその目的を果たすことに長けています。

 ところが、そこでしばしば忘れられがちなのがコンテンツなのです。

AngularJSとアプリ構築

 アプリと一言でいっても、今日においてその意味は様々です。具体的に言うと、私が意味しているのは下記のアプリです:

  • iOSアプリ
  • アンドロイドアプリ
  • HTML5専用ウェブアプリ

 モバイル固有プラットフォームアプリは人気のアプリで、事実トレンドとなり、実際のHTML5アプリと共に、さらに多くのこういったアプリを骨組みとして作られています。

 今日、HTML5アプリのための優れたフレームワークが多くあり、その中でもすぐに思いつく一つがAngularJSです。

 AngularJSは非常に人気の高いJavascriptフレームワークで、グーグルが維持管理しています。開発者にとって使いやすく、動的なウェブアプリを作る工程を簡略化してくれるのです。AngularJSで構築されたウェブアプリは、お気に入りのディバイスに入っている固有のアプリに埋め込むことも可能ですし、単独のアプリケーションとしても使えます。

 DocForgeによれば、フレームワークとは「ソースコードやライブラリのセットで、アプリケーション全体のクラスに共通する機能を提供するもの」ですが、通常はバックエンドのストレージには重きを置くことはありません。

 またフレームワークが編集管理されたコンテンツに重きを置くことはありえず、これは直近の問題になりえるのです。コンテンツやワークフローの作成を支援する使いやすい編集インターフェイスを構築することは、単純に大仕事なのです。

 コンテンツ管理機能を一から作ることは大変なタスクです。そのためには、下記のような問題を考慮に入れる必要があります。

  • 柔軟なコンテンツモデルを作る
  • 豊富なコンテンツを管理するための編集インターフェイスを開発する
  • レイヤーを蓄える
  • 管理権限
  • その他諸々…

アプリをRESTfulコンテンツと接続する

 eZのコンテンツとお使いのアプリにつなげば、アプリを強力にする堅実でチャンネルの境界を感じさせないコンテンツ管理システムを探している代理店からの期待は、高まるでしょう。現代のペースの速い技術環境においては、我々がすでに構築したバックエンド基盤タイプを開発する際の市場に出す期間や費用というのは、代理店にとってあまりに厄介なことなのです。アプリのために特定のコンテンツを作成・管理することを期待されたユーザーにしばしば提供される編集インターフェイスは、言うまでもありません。

 eZプラットフォーム編集UIのスクリーンショット

 コンテンツの格納場所に遠隔接続することは開発者なら誰でも望むことです。

 開発者が探求しているのは、標準ウェブプロトコルを介して接続し、既存のアプリや豊富なウェブアプリと簡単に統合できるRESTインターフェイスです。TechTargetのSearchSOAによると、RESTfulウェブサービスは調整が容易で、それほどブロードバンドを必要とせず、膨大なSOAP方式と比べてはるかに小さなラーニングカーブとなるのです。

 これが我々のプロダクトがもたらすものの中核です。軽量なRESTfulウェブサービスが、チャンネルの境界を感じさせない無数のコンテンツでアプリケーションを強化します。

 次のアプリを作成する際には、ストレージとコンテンツ管理を考慮に入れましょう。それはかなり過小評価されることが多いのです。

Load Comments
loading...